平成29年度 文化庁 大学を活用した文化芸術推進事業

平成29年度 文化庁 大学を活用した文化芸術推進事業
グローバル時代のアートプロジェクト「&GEIDAI」

「&GEIDAI」は「グローバル時代のアートプロジェクト」をテーマに、
東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科が開講するアートマネジメント人材育成講座です。
ローカルな活動手法に長けたアートマネジャーが、グローバルな交流を求められる時代に向けて国際的な視座を持つことをめざし開講される本講座の実践フィールドの一つとして、「谷中のおかって」では下記3つのプログラムをおこないます。


プログラム.1 ワークショップ・ファシリテーター講座「こども編:ぐるぐるミックス」

プログラム.2 ワークショップ・ファシリテーター講座「おとな編:風と遊びの研究所」

プログラム.3「秘伝!KISO KISO ─ アートプロジェクトの種の観察」


スクリーンショット 2017-05-20 16.51.50

参加者に豊かな創造的体験を提供できる、ワークショップ・ファシリテーターとは? アーティストが考案したワークショップ・プログラムを実践研修の場として活用し、プログラムの特徴理解、環境設定や参加者との向き合い方などを多角的な視点で学びます。アーティストや地域の人、ボランティアスタッフと対話を重ね、地域資源を活用したアートプロジェクトやワークショップの企画・運営について思考を深めます。

プログラム.1 「こども編:ぐるぐるミックス」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

幼児(4~5歳)を対象とする地域連携型創作アトリエ「こども創作教室ぐるぐるミックス」に携わりながら、地域資源やアートの特性を活かしたこども向けワークショップの企画・運営について学びます。さまざまな職業のまちの大人をゲストに迎え、アーティストが独自のプログラムを開発し、それを実施することで、暮らしの延長線上に個性を引き出す「あそび」の習慣をつくります。
◎「ぐるぐるミックス」に関する活動の詳細はホームページをご覧下さい。

日程 2017年5月–2018年3月(月2回土曜開催・全17 回)
5/13、5/27、6/10、6/24、7/1、7/8
9/9、9/30、10/14、10/28、11/11、11/25
1/13、1/27、2/3、2/24、3/3
※参加頻度は応相談

時間 11:00–18:30
会場 台東初音幼稚園(台東区谷中)、旧平櫛田中邸(台東区上野桜木)
定員 15名
講師 大西健太郎(一般社団法人 谷中のおかって ディレクター)

講座内容
①現場研修:「ぐるぐるミックス」の当日運営に携わり、実践とふり返りをおこないます。
◯当日のながれ
11:00-12:00 ワークショップ・プログラムの共有
12:00-13:00 休憩・昼食
13:00-14:30 準備
14:30-17:00 ワークショップ実施
17:30-18:30 片付け
17:30-18:30 振り返り・検証

②中間検証会(全2回)
講師、コーディネーター、アドバイザーらを交えて、こどもたちの変化や活動中の様子、保護者の声などをもとに振り返りと検証をおこないます。成果や課題を共有し、その後のワークショップ運営にどのように活かせるのかディスカッションをおこないます。
第1回 8月を予定
第2回 12月を予定

プログラム.2 「おとな編:風と遊びの研究所」

kazetoasobi_main

「風と遊びの研究所」は、こどもから大人までさまざまな人がともに集い、風通しの良い関係性を育む「遊び」を考案する共同アトリエをめざしています。本講座では、受講生が各自の特技を活かしたワークショップ・プログラムの研究開発に取り組みます。創造的な体験を生み出す場づくりについて、プログラムづくり・実践・ふり返りを通じて段階的に学んでいきます。

日程 2017年5月–2018年2月(全10回)
5/21、6/4、7/16、8/6、9/10
10/29、11/20、12/11、1/22、2/19

時間 19:30–22:30
※回によって時間帯が変更になる場合がございます。事前にお問い合わせください。
会場 旧平櫛田中邸(台東区上野桜木)
定員 各回5名程度
講師 大西健太郎(一般社団法人 谷中のおかって ディレクター)


スクリーンショット 2017-05-20 16.52.03
谷中を拠点に2009年よりアートプロジェクトを企画運営してきた「チョリ」(富塚絵美)が、アートプロジェクトに関心のある人々との対話を通じて、プロジェクトの始め方・企画運営・アーカイブ制作について議論し、アートプロジェクトの基盤となる考え方や運営の秘訣を伝授します。参加者一人ひとりの関心に合わせ、実践にむけたアドバイスをしていきます。
アドバイザー:熊倉純子(東京藝術大学 教授)

プログラム.3 「秘伝!KISOKISO─アートプロジェクトの種の観察」

チョリ塾_web

前期は、アーティストやプロデューサーなど様々な専門家を対象に、それぞれが取り組むプロジェクトのヒアリングを通じて、アートプロジェクトのきっかけとなる「種」に着目し、プロジェクトの始め方について思考を深めます。さらに、10月に山谷エリアで開催予定のきむらとしろうじんじんの「野点」を題材とし、プロジェクトを立体的に構築していく知識や技術について学びます。後期は、昨年度本プロジェクトが発行した『KISOKISONOTEBOOK─アートプロジェクトを始める前に─』を使って、受講生それぞれの中にあるアートプロジェクトの「種」をプロジェクトへと育てていきます。前期・後期の終わりにはアドバイザーを交えて、アートの理論や歴史的な見解をふまえた思考を深めます。

日程
[前期]2017年5–7月(全10回)
[後期]2017年9–2018年2月(全10回)

※参加頻度は応相談

アドバイザーによる集中講義(全2回)

会場 旧平櫛田中邸(台東区上野桜木) ほか
定員 各回5名
講師 富塚絵美(一般社団法人 谷中のおかって ディレクター)


お申し込み・お問い合わせ
一般社団法人 谷中のおかって
〒110-0002 東京都台東区上野桜木2−23−8
TEL/FAX:03-6671-1525
Email:contact@okatte.info

▶受講申し込み方法
下記申込事項をメールにてお送りください。
◎申込事項
[氏名](フリガナ)
[住所]〒
[電話番号]
[Email]
[年齢]
[職業]
[参加希望プログラム名]

▶メール送信先
contact@okatte.info

 

グローバル時代のアートプロジェクトを担うマネジメント人材育成事業
主催:東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科

スクリーンショット 2017-05-20 16.54.55